包茎手術 口コミで評判のいいクリニックを集めました。包茎手術を受けようか考えている方は参考にしてください。


包茎手術 評判

長野で包茎治療をするなら東京ノーストクリニックがおすすめ!

 

 

長野県周辺にあるクリニック一覧

 

 

 

長野県の包茎人口は?

 

長野びんずる祭りが有名な長野県の人口は約213万人です。意外と多いですね。
その中の半分が男性とすると約106万5000人となります。仮性包茎、真性包茎、
カントン包茎で悩んでいる男性が約7割いるといわれています。そうすると
約74万5500人が長野県の包茎人口となります。

 

 

包茎コラム

 

実際に包茎手術を行っている年齢は…

 

 

包茎手術を行うのに適した年齢をズバリ設定することは
難しいかもしれません。
なぜならその人を取り巻く状況によって医師が判断する
ケースが多いからです。
ただし、一般的に適さない年齢としては12歳くらいから
18歳くらいまでを指します。

 

 

その年代の少年は思春期の身体的な興味のよって自分の
ペニスの劣等感に悩んでいるケースが多いです。
まだ、セックスを経験していないのにペニスの
コンプレックスについて悩むことが少なくありません。

 

 

多くの場合、12歳から18歳までで包茎手術を受けることを
よしとしていません。
なぜなら、まだ包茎の改善の可能性がゼロではないからです。

 

 

ただし、その間にセックスを経験する少年も少なくなく、
女性とのセックスに問題が生じていたり、それをきっかけに
いじめられたりするなら、成長を待たずして包茎手術を
行うこともあります。
包茎手術が必要であると診断された場合、確実に医師が
手術に踏み切る年齢は25歳前後です。

 

 

本人のニーズなどがあればそれより若くても十分包茎手術を
勧めることがあります。
包茎手術適齢期は、少なくても若年過ぎないこと。
其れを超えた年齢において本人のニーズがある場合は
適齢期になります。

 

 

私の個人的な意見では、自分自身25歳で包茎手術を受けて、
もう少し早く受ければよかったと後悔しています。
ネットで知り合った包茎仲間も、同様のことを言って
いました。
ある程度早い年齢での手術は満足度が高いようです。

よく読まれている記事