包茎 山口県下関市周辺の包茎専門クリニックを紹介!


包茎手術 評判

山口県下関市にある包茎専門クリニックを紹介

 

 

山口県に隣接している県のクリニック一覧

 

 

 

 

下関市の包茎人口は?

 

宮本武蔵と佐々木小次郎が戦ったとして日本人なら誰もが知っている厳流島がある
下関市の人口は約28万人。その下関市に何人の包茎人口がいるのかおおよそですが
計算しました。男性が半分の約14万人。7割近くの日本人が包茎と言われていますので
約9万8000人が下関市の包茎人口となります。

 

 

包茎コラム

 

包茎手術は個人病院と大きいクリニックどっちがよい?

 

 

包茎手術を受けるなら、願望としては大きなクリニックを
選びたいと思っているでしょう。
でも、遠方のため、近くの泌尿器科などに受診して
包茎手術を受ける人も多いです。

 

 

私は包茎手術を受ける前に、町の泌尿器科、総合病院、
上野クリニックと3つの医療機関を受診しました。
でも、町の泌尿器科や総合病院ではやはり治療の方針に
満足できず、ちょっと遠かったですが、上野クリニックを
選択しました。

 

 

包茎手術の手術はその日のうちに終了します。
手術後も普通に家に帰って日常生活を送ることができます。
それだけ短時間の手術で治療を終えることができるなら、
他の病気と違って面倒な通院などの必要がありませんよね。

 

 

手術前も一、二度病院に通院してカウンセリングや治療の
方針を決めます。
それほど通院回数も多くはないことから、近くの病院より
遠くの専門クリニックを選んだのです。

 

 

全ての人に上野クリニックを勧めるつもりはありません。
包茎手術ありきの病院が怖い…という人も多いでしょう。
でも、私が思うに、包茎治療を行いたいと思って病院まで
足を運ぶ人が、今後自己改善で包茎が治るのかといえば、
ほとんどの人は治らないでしょう。
私もあきらめました。

 

 

だからこそ、短時間で十分な治療結果が得られる
包茎手術を選んだのです。
包茎手術の精度は実績や開業年数に大きく影響します。
包茎の分野をどの程度専門的に扱っているかによっても
変わってきます。
私は大きいクリニックをお勧めします。

 

上野クリニックの口コミはこちら

よく読まれている記事