包茎 京都府で評判のよい包茎クリニックは上野クリニック京都医院!


包茎手術 評判

京都で一番実績があるのは上野クリニック!

 

 

 

京都府の包茎人口は?

 

地元の祭りの数も全国ではトップクラスといってよく、時代祭、祇園祭、
五山送り火などなど、地元文化を伝える祭りが数多く開催されている京都。
そんな京都府の包茎人口を調べてみました。京都府の人口は約260万人です。
そのうち半分が男性とすると約130万人。男性の7割が包茎だとすると、
約91万人が京都府の包茎人口ということになりました。

 

 

包茎コラム

 

包茎手術にベストな年齢は?

 

 

包茎手術行った人の年齢は結構ばらつきがあります。
私が包茎手術に利用した上野クリニックでもすれ違った
患者さんの年齢層にはとても幅がありましたね。
私が出会った人でも40代から20代くらい。

 

 

60代とかはさすがにいませんでした。
実際に包茎手術を受けるベストな年齢はどれくらい
なのでしょう。

 

 

真性包茎やカントン包茎の方はできるだけ早くに
受ける必要があります。
特に高校を卒業する前後に癒着がまだはがれて
いないようであれば、かなり深刻な症状であると
いえます。

 

 

カントン包茎は入口が広がれば剥けることが苦痛で
なくなります。
ただし、セックスをする歳になっても亀頭が
露出できないようであれば、やはりすぐに包茎手術が
必要でしょう。

 

 

難しいのは仮性包茎の年齢です。
上野クリニックのカウンセリング時に質問して
みたのですが、明確な答えは返ってきませんでした。

 

 

ただし、カウンセラーが説明したのは、20代中盤から
後半にかけて手術を受ける人が多いようが、
どなたももっとはやく手術を受けていれば長い
期間悩まずに済んだのにと口をそろえて言って
いたそうです。

 

 

自分のお金で包茎手術を受けることができるように
なってから受けている方が多いからこそ、こういった
感想が多いのでしょう。
私が思うに包茎手術を受ける年齢は20歳前後が
ベストだと思います。

 

 

ペニスの成長のピークは25歳前後です。
それより前に包茎手術を行うことで、手術後のペニスの
成長も期待することができますからね。

 

上野クリニックの口コミはこちら

よく読まれている記事