包茎 石川県金沢市で評判がいい包茎クリニックはABCクリニック!


包茎手術 評判

ABCクリニックなら3万円で包茎手術ができる!

 

 

石川県の包茎人口は?

 

加賀百万石の城下町として古い街並みと歴史的な文化を楽しむことができる石川県。
その石川県の包茎人口は何人いるのでしょうか?ざっと計算してみました。石川県の人口は
約116万人。その半分の約58万人が男性とします。日本人の7割が包茎とします。
そうすると約40万6000人が包茎人口となりました。石川県にはこんなにも
包茎人口が多いのに、包茎専門クリニックが少ないのが残念ですね。

 

 

包茎コラム

 

ビガーパンツで包茎手術を避けられる?

 

 

ビガーパンツといえば昔からある包茎矯正グッズの一つですが、
果たして包茎を強制することが本当にできるのでしょうか?
包茎といっても仮性包茎、カントン包茎、真性包茎と症状に
よって種類がありますが、ビガーパンツが対応できる症状は
限られます。

 

 

ビガーパンツの機能はあくまで剥いた皮が戻らないように
することで、亀頭を露出させ、生地と亀頭との摩擦によって、
亀頭の成長を促し包茎を改善するといった効果が期待できます。

 

 

つまり、真性包茎やカントン包茎に対する改善効果は
望めないといわれているのです。
カントン包茎は皮の入口が狭く、亀頭を露出させることで
痛みを伴う場合があります。

 

 

真性包茎は場合によっては亀頭と皮が癒着するなどして、
亀頭を露出させる行為すらできない症状です。
それにいくらビガーパンツを使用したって、先に説明した
効果が望めるわけもありません。

 

 

仮性包茎については、普通のパンツと違って、
皮をむいた状態を維持することができるため、
亀頭を露出した状態で皮を定着させる効果が
期待できます。

 

 

しかし、必ずしも皮が定着するわけではなく、
仮性包茎のレベルによって効果が変わってきます。
一般的に手術が必要な包茎は真性包茎及び
カントン包茎、仮性包茎のうち症状が重いものとなります。

 

 

ビガーパンツで対応できる包茎は一部の軽度な
仮性包茎であり、それ以外では症状の改善が望めません。
つまり、手術を避けることができるとは言い難いのです。
それに、医学的な根拠はビガーパンツにはありません。

よく読まれている記事