真性包茎に関する悩みを解消!


包茎手術 評判

手術しか方法がないのか?

真性包茎を自宅などで改善する矯正器具やムキムキ体操などがありますが、正直言ってそれだけで真性包茎を改善することはできません。真性包茎は最終的には手術による方法でしか改善できないのです。

 

 

真性包茎は医療制度しても病気として認識されています。医療保険を適用して病院で治療を受けることができるのです。しかし、病院では真性包茎の治療を行うことはできますが、手術後のペニスの仕上がりや形などまで配慮してはくれません。

 

 

その為、病院で包茎手術を受けた後に、上野クリニックやABCクリニックなどの包茎手術専門クリニックで修正手術を受けている人が多いのです。

 

 

真性包茎を改善するとともに、見た目や仕上がりをきれいにしたいという人にはそういった専門のクリニックで最初から手術を受けることをお勧めします。

 

 

ただし、医療保険は適用されません。その為、病院で手術を受ける場合の費用20,000円から50,000円に対して、少なくても150,000円以上の費用を覚悟する必要があります。

 

 

しかしながら、専門クリニックでの修正手術が200,000円以上の費用がかかることになり、結局専門クリニックで最初から手術したほうが安くなるというケースもあります

 

 

また、傷跡が大きく残ったり、ツートンカラーになってしまう場合は修正手術では治しきれない場合もあることから、泌尿器科での真性包茎手術はある程度のリスクを覚悟する必要があります。真性包茎は手術以外に治す方法はありません。それに手術する病院の選択が重要になります。

 

ABCクリニック

 

ABCクリニックの口コミはこちら

 

関連記事

よく読まれている記事