包茎手術 痛いと思われている包茎手術。本当に痛いの?


包茎手術 評判

上野クリニックは痛みがほとんどない!?


包茎手術はペニス周辺の余分な皮を切除するなど、直接肉体にメスを入れますが、実は施術方法によって痛みが変わってきます。

 

 

ほとんどの病院では部分麻酔を使用して施術を行いますが、麻酔の手法によっては痛みを伴って手術に耐えなければならない時もあります。

 

 

口コミでも包茎手術中の痛みが耐えがたかったなどの評価があるようですが、私が行った上野クリニックでは、ほとんど痛みを感じることはありませんでした

 

 

上野クリニックが行っている麻酔施術は徹底的な無痛麻酔法です。最初にスプレーによる麻酔。事前に皮膚表面の麻酔を行うことで、次の深部冷却麻酔を行います。

 

 

この時点でペニスは一時的に痛みに対して麻痺し始めます。その後に極細針による麻酔薬の注射を行います。麻酔時に痛みをほとんど感じることもなく、しっかり麻酔が浸透するため、麻酔から手術までの一連の流れで痛みを感じなくなるのです。

 

 

スプレーによる皮膚麻酔は日本では上野クリニック以外にほとんど採用されていません。麻酔をする際の痛みさえ取り除く徹底ぶり。デリケートな部分ですから、痛みにはとても敏感ですからね。

 

 

無痛麻酔法を研究し、それを現場で実践している上野クリニックだからこそ安心して手術を任せることができるのです。局部麻酔は施術後すぐに普通の生活に戻ることができます。

 

 

痛くない局部麻酔こそ私たち患者が安心できる手法ですが、ちょっと不安もありますよね。無痛麻酔法はそういった不安をもった患者に対して有効なのです。

 

上野クリニック

 

上野クリニックの口コミはこちら

よく読まれている記事