包茎治療 広島県で包茎治療をしたいなら上野クリニック広島医院がおすすめ!


包茎手術 評判

広島県で包茎治療ができる病院一覧記事一覧

広島市の包茎手術で評判の良いクリニックは?

広島市の包茎人口は?原爆の街として日本人のかなしい歴史に触れることができる広島市。そんな広島市の人口約118万人のうち何人包茎がいるか計算してみます。男性が約118万人のうち50%とすると約59万人。その中の7割が包茎として計算します。そうすると41万3000人が広島市の包茎人口です。包茎コラム包茎...

≫続きを読む

福山市の包茎専門クリニックはこちら

福山市周辺で包茎手術ができるクリニック福山市の包茎人口は?街全体が大規模な薔薇園で100万本とも言われている薔薇が織りなす5月の風景は全国どこを探しても福山市より勝るところはありません。そんな福山市の人口は約46万人です。その半分を男性と仮定すると約23万人。23万人のうち7割が包茎とします。そうす...

≫続きを読む

広島で包茎手術ができる病院一覧

 

 

 

 

広島県の包茎人口は?

 

日本三景の一つとして有名な宮島がある広島県の人口は約285万人。
285万人のうち男性の人口が半分とすると約142万5000人となります。
日本人男性の7割が包茎と言われていますので、142万5000人の7割、
つまり99万7500人が広島県の包茎人口になりました。

 

 

包茎コラム

 

包茎手術で早漏が治る?

 

 

包茎手術で短小を治すのは難しいかもしれません。
でも、包茎手術で早漏を治すことは可能です。
真性包茎やカントン包茎は、そもそも早漏を治す
目的で手術をするわけではありません。

 

 

ですが、仮性包茎の場合、形を気にする
コンプレックスの解消以外にも、早漏の改善を
目的として手術をする人もいるくらいです。

 

 

包茎手術で早漏を改善するのは理由があります。
仮性包茎の人は、普段亀頭を露出することができません。
その為、下着などに亀頭が触れるという刺激に
耐性がありません。
この刺激が結構亀頭を丈夫にするのです。

 

 

また、仮性包茎の人の多くは皮オナニーを行っています。
亀頭を刺激しないで、挿入の圧迫を疑似して
オナニーする方法です。
それに対して包茎手術後は皮オナニーよ
り亀頭オナニーに移行する人が多いようです。
これも、亀頭を強くする一つの要因です。

 

 

包茎手術後は、早漏を改善する方向に自然に
向かうのです。
ただし、刺激に強くなることだけが早漏の
改善方法ではありません。
挿入の方法も工夫することができます。

 

 

女性の多くはピストン運動より、亀頭が膣壁を
圧迫・摩擦させる刺激のほうが気持ちいと
言われています。
ピストンは過剰にペニスを刺激しますが、
圧迫・摩擦の運動ではそれほど強くペニスを
刺激しません。

 

 

つまり、挿入のテクニックで刺激を
コントロールして射精を遅らせることができるのです。
これも私が包茎手術をした上野クリニックの
カウンセラーから聞いた話です。

 

上野クリニックの口コミはこちら