包茎治療 大阪で包茎治療をするなら上野クリニックがおすすめ!


包茎手術 評判

大阪で包茎専門で治療を行っているクリニックは?記事一覧

梅田(キタ)で口コミで評判のいい包茎医院は?

包茎コラム包茎を強引に治すと・・・仮性包茎であれば自分で強引に治すことができる場合があります。しかし、真性包茎やカントン包茎といった深刻な包茎症状を包茎手術なしで治そうとすると、さまざまなリスクが生じます。真性包茎の場合、皮がむけない原因は皮と亀頭が癒着しているケースが多いです。そのため、剥いても尿...

≫続きを読む

難波(ミナミ)で包茎手術ができる病院の評判は?

包茎コラム女性と男性は包茎に対する考え方が違う男性が気にする包茎。でも女性は包茎に対してちょっと男性とは温度差があります。男性は、包茎は情けない、治さなければならない…と思っている人が多いですよね。でも、女性は決してそうではないんです。そもそも、ペニスの形だけで男性を決めているわけではありませんから...

≫続きを読む

大阪で包茎手術ができるクリニック一覧

 

 

 

 

大阪府の包茎人口は?

 

心斎橋筋、道頓堀、難波などからなる最大の繁華街通称ミナミがある大阪。
そんな大阪府の人口は約886万人。そのうち包茎人口は何人か計算しました。
男性が人口の50%とすると約443万人。日本人の70%が包茎と言われていますので、
約310万1000人が大阪府の包茎人口となりました。

 

 

包茎コラム

 

仮性包茎と包茎手術

 

 

真性包茎やカントン包茎は素人でも判断できる症状であり、
基本的には包茎手術の対象となります。
でも、判断が難しいのは仮性包茎ですよね。
勃起した際は亀頭を露出することができますが、普通の時は
皮がかぶってしまう。
それが仮性包茎です。

 

 

仮性包茎の場合は、一般的な症状では医療保険の適用外と
なります。つまり、全額自己負担で手術を受けることになります。
仮性包茎はどの程度のレベルで手術をする必要があるのかを
判断することは難しいです。
クリニックや病院によっては手術を選択する場合もあれば、
自己改善を勧められる場合もあります。

 

 

私の場合は、仮性包茎を高校生のころから改善しようと
試みました。といっても、矯正器具を使っていたわけではなく、
普段でも自分でコツコツ剥いて戻らないようにしていました。
それでも、結局戻ってきてしまい、その行動もそのうち
面倒になってやらなくなりました。

 

 

自己改善をあきらめた時点で、選択肢は二つ。
一つは一生包茎でいることと、もうひとつは包茎手術を
受けることです。私は最終的には包茎手術を選びました。

 

 

受診したクリニックはあまり小さいところは不安だったし、
口コミでもそれなりに評価の高い上野クリニックを
選択したのですが、初めての経験で他の病院を見ていないので、
比較することはできません。

 

 

でも、手術を失敗したとか、後悔したと思ったことは一度もありませんよ。
もちろん、仮性包茎全員が手術を受ける必要があるとも思いません。

 

上野クリニックの口コミはこちら